外車オークション代行

   神奈川

外車・輸入車の中古車オークション代行

   神奈川

外車・輸入車の中古車オークションとは

 

全国の自動車ユーザーの皆様の中で多くの方は人生で一度は有名な外車・輸入車を所有してみたいと思った事があると思います。

ただ外車、輸入車は中古でも高すぎて買えないと思っている方が非常に多く、年数が経つほど需要が一気に少なくなり、結果中古になると販売価格が軽やワンボックスカーと比べて一気に下がる傾向があります。裏を返せばお得な中古の外車・輸入車が買えるという事です。

外車・輸入車の購入

   神奈川

外車・輸入車はどこで買えるのか?

 

外車・中古車を買える場所は中古車販売店に決まっているでしょ!当たり前でしょ!と普通の方ならそうおっしゃるでしょう。確かに輸入車を多く取り扱う中古車販売店に行けば間違いなく買うことはできます。

 

では中古車販売店以外で高級外車・輸入車を買う方法をご存知でしょうか?

 

「あとは個人で直接売っている方から買うくらいかなぁ!」

多くの方はこう考えると思います。

確かにヤフオクなどの個人売買も1つの方法です。

 

実はどの方法よりも一番安く買える方法が別に存在するのです。

それが「中古車オークション代行」で車を購入することです。

・外車の中古車オークション代行

 

まず中古車オークション代行はどのような購入方法なのか説明いたします。

 

中古車オークション代行は一般の中古車販売店のように在庫車を持たず、お客様が欲しい車種条件の1台を業者だけが入れる専用のオートオークション市場から直接落札・購入し、整備点検や登録手続きを代行してくれてお客様に納車するという業者です。

中古車販売店も含めすべての業者はこのオートオークションから中古車を仕入れます。仕入額は同車種同条件であればほぼ同じです。という事は在庫を持ち従業員を抱え大型店舗を構えている店舗と中古車オークション代行のように無店舗無在庫の業者ではかかる経費に相当の差があります。

 

これが価格の差になり中古車オークション代行は非常に安く買えます。

・外車購入時のオークション代行の特徴

 

はっきり言えば外車に限らずどの車種も今のところオークション代行が一番安く買える方法であることは間違いありませんが、特に外車・輸入車は中古車オークション代行の恩恵を一番受ける車種です。

 

外車・輸入車は年数を経過するごとにオークション市場の価格が軽やワンボックス車と比べかなり下がります。その一方で在庫型販売店ではブランド力のある輸入車メーカー、車種はそのネームバリューで非常に高い値段がつけられています

 

それに比べ中古車オークション代行というのは基本的にはオークション代行手数料だけを支払い、あとはお客様の予算に合う車両をその金額で入札し落札できれば成約、購入ですので車両価格はほぼオークション相場という事になります。

 

注)もちろんオークション会場に対する経費や車検、整備点検、税金、登録代行諸費用等は中古車販売店同様別途かかります。

・外車をオークション代行で購入する際のデメリット

 

デメリットが無いわけではありません。

・これは外車・輸入車に限らずいえることですが、信販会社のオートローン(年利8~9%)は利用できません。

信販会社のオートローンは基本的に在庫車にしか適用されないため、オークション会場から直接落札・購入する車にこのローンを適用することはできません。落札後オートローン申請をして、審査が通ればOKでは?と思うかもしれませんが、オークション会場への落札車両の支払期限は通常4~5日で全額振込しなければならず、審査が通らなければ損害を被りことになり、仮に審査が通ったとしても信販会社からの着金は間に合いませんので業者に一時的に負担が生じることになります。そのような理由から利用できません。

ただし、銀行などのマイカーローン(年利1.5~3.5%)は利用できます。これですとオートオークションでの購入も可能ですが、審査条件が正社員であることなど厳しい傾向にあります。条件に当てはまる方は利用してみてはいかがでしょうか?

 

また当店ではオークション代行でも利用できる信販会社のオートローンがございます。

こちらはUMV Japanのオークション代行をご利用することで融資して頂けるオートローンとなっております。

オークション代行専用オートローンをご希望の方はこちらからお申し込みください。

 

 

・外車・輸入車の場合、中古車保証に対応してくれる中古車オークション代行業者がほとんどありません。

これは一般の販売店でも輸入車は保証の対象外だったりするところもあります。ただ保証という部分では大手の中古車販売店や輸入車専門の販売店だと独自の保証などがございますので輸入車保証という事であれば大手や輸入車専門店をおすすめします。

車の購入(落札)をご検討の方⇒

外車・輸入車の売却について

   神奈川

・外車・輸入車の一番お得な売却方法

 

外車に限らず車を一番高く売却できるところはどこだと思いますか?

多くの方は買取専門店のとこか?という答えになるのではないでしょうか?

 

残念ながら違います。

 

実は中古車オークション代行業者でオートオークション会場に代理出品・売却してもらう方法が一番高く売れる方法です。

中古車オークションって一番安く買えるところでしょ!そこに出品して高く売れるわけがないのでは?と普通であれば思うはずです。

 

ではなぜ中古車オークション代行だと高く売却できるのか?

 

それは買取専門店や中古車販売店もオークション会場で売却しているからです。

 

店で売ればもっと利益とれるでしょ?なんで?

店で売らずにオークション売却する理由が主に2つあります。

 

1.買い取った車両は売れるまではマイナスであるという事

 

特に高級車であればあるほど買い取った車両を在庫で抱えるというのはリスクがあります。高級輸入車であれば半年経つだけで相当な相場下落になります。単純な計算ですが7~8年で新車時の1割ぐらいにまで下落します。つまり新車時600~700万のベンツも半年で40万から50万円値下がりするという事です。売れなければ1年で100万円どぶに捨てるのと一緒という事になります。

なので買取時にオークション相場から最低60~80万円低い価格で買い取り、即座にオークション売却というケースがほとんどです。特に相場価格がまだ高い車両ほどそのケースが多いです。

 

2.買い取った旧所有者が店舗周辺の方であれば販売しにくい

 

たとえばあなたの車を買取り相場80万円位で買い取ったとしましょう。その車の販売相場は200万円位ですので店頭に200万円で売り出します。当然旧所有者もお店の前を通りがかることもあるし、あそこのディーラーに80万円で買い取ってもらったよ!というような会話も近所などであるでしょう。

その車が利益120万円も上乗せで売られていたと周りが知ってしまったら!もしその車を旧所有者のお知り合いの方が購入されたら!あなたが販売業者なら売りたくないはずです。

なので通常買い取った場合はオークション市場で売却して40万円位の利益を得た方がいいというのがほとんどの業者の認識です。

中古車オークション代行での売却方法・流れを知りたい方は車の売却ページでご確認ください。

車の売却(出品)をご検討の方⇒

オークションメニュー

オークション会場

直営店舗

1384948757673.jpg

みなさんこんにちは。

株式会社UMV代表取締役のさいきです。

 

当店の特徴は:

・店舗車両よりも安い

・業界最安の代行料

・車検付・車検無両方に対応

・全国各地での登録納車が可能

・オートローンが可能

・中古車保証が可能

​・整備点検交換をしっかりフルで行うか、整備・部品交換を最小限に抑えるか、お客様が選べる

・ETC、ナビその他の取り付けにも対応

・傷やヘコミは板金・塗装にも対応

​・中古車新車販売の実店舗がある

 

まずは遠慮なくご質問、ご相談下さい。

ただ当店は専属オペレーターはおりませんので、出来ればメールにてご連絡頂ければと思ってます。

 

皆様のお役にたてれば何よりです。よろしくお願いいたします。

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter

中古車オークション会場一覧・曜日別

  
オートローン仮審査アイコン.png

・中古車販売店UMV Japan八千代緑が丘店

〒276-0040千葉県八千代市緑ヶ丘西8-5-9

TEL: 047-456-8757

FAX: 047-456-8767

営業時間10:00~18:00

定休日: 曜日・年末年始等

・新車ディーラージャパン本店

〒276-0040千葉県八千代市緑ヶ丘西8-5-8

TEL: 047-456-8757

FAX: 047-456-8767

営業時間10:00~18:00

定休日: 曜日・年末年始等

 

・UMV Japan

オークション事務所

〒276-0040千葉県八千代市緑ヶ丘西5-22-4

TEL: 047-411-5574

FAX: 047-411-5587

連絡可能時間帯: 9:30~18:00(メール電話対応のみ)

※対面接客しておりません

定休日: 日曜日・年末年始等

中古車オークション代行UMV Japan の管轄エリア

北海道:札幌・旭川・函館・帯広・室蘭・釧路・北見・知床 

青森県:青森・八戸・弘前 岩手県:岩手・盛岡・平泉 宮城県:宮城・仙台 
秋田県:秋田 山形県:山形・庄内 
福島県:福島・いわき・郡山・会津

茨城県・水戸・土浦・つくば
栃木県:宇都宮・とちぎ・那須 
群馬県:群馬・高崎・前橋 埼玉県:大宮・所沢・春日部・熊谷・川口・越谷・川越 
千葉県:千葉・習志野・野田・袖ヶ浦・成田・柏・松戸・市川・船橋・市原 
東京都:品川・足立・練馬・多摩・八王子・世田谷・杉並・江東・葛飾・板橋
神奈川県:横浜・川崎・相模・湘南
山梨県:山梨・富士山 

新潟県:新潟・長岡・上越
富山県:富山
石川県:石川・金沢
福井県:福井
長野県:長野・松本・諏訪

岐阜県:岐阜・飛騨
静岡県:静岡・浜松・沼津・伊豆・富士山
​愛知県:名古屋・三河・尾張小牧・豊橋・岡崎・豊田・一宮・春日井
三重県:三重・四日市・鈴鹿・伊勢志摩

滋賀県:滋賀
京都府:京都
大阪府:なにわ・大阪・和泉・堺
兵庫県:神戸・姫路
奈良県:奈良・飛鳥
和歌山県:和歌山

鳥取県:鳥取
島根県:島根・出雲
岡山県:岡山・倉敷
広島県:広島・福山

山口県:山口・下関
徳島県:徳島
香川県:香川・高松
愛媛県:愛媛
​高知県・高知

福岡県:福岡・北九州・久留米・筑豊

佐賀県:佐賀
長崎県:長崎・佐世保・厳原
熊本県:熊本
大分県:大分
宮崎県:宮崎
鹿児島県:鹿児島・奄美
沖縄県:沖縄・宮古・八重山
 
有料広告枠L1.jpg
有料広告枠L2.jpg
有料広告枠L3.jpg
有料広告枠L4.jpg
有料広告枠L5.jpg
有料広告枠L6.jpg